≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

術後3ヶ月・・・



ついこの間お正月を迎えたばかりと思っていたのに、早いもので’06年もG.Wに突入・・・
皆さんはどのようなG.Wを過ごすのでしょう?
我が家といえば女房は帰省して両親の介護、自分は東京でアディーの介護。
多分、そんな感じになると思われ・・・
さて、そんなアディーなのですが、この水曜日の26日の日で手術の日から丸三ヶ月を経過した計算となり、今のところ何とか無事に、何事もなく。
・・・って、正式にはG.W明けに検査を受けて、その結果が出るまでは確かなことは言えないのですが、一応は再発の様子も見られずに食欲も旺盛、そして毎日の快便(笑)。
おかげ様で’06年も無事にG.Wを迎えることが出来ました(一時はどうなることかと思いました、マジ)。
ところがですねん。
いえ、手術は間違いなく大成功と判断できるのですが、やはりそこはお婆さん。
ここ2~3年前から多少の「ボケ」は感じていたものの、手術後、どうやらその「ボケ」に一気に拍車がかかったようでありまして。

・突然の絶叫
・徘徊
・急にいやしくなった(今までは人間の食べるものにほとんど興味をしめさなかったのに、ここ最近では何でも食べようとする)
・夜、眠らない
・etc、etc・・・

高齢の猫と暮らしている飼主の皆さん方は、同じ様な経験をされたことがあるのではないでしょうか?
色々と調べてみたのですが↑のような症状は高齢の猫にみられる、いわゆる「ボケ」の症状でもあるらしいですネ。
いや、ボケとはいってもアディーの場合はまだまだ可愛いもので、とりたて手にかかる事はないので問題はないのですが・・・
ですが「夜、眠らない」というのはチトきつく、そんな自分は慢性の寝不足症状(笑)。

・・・って、詳細はG.W明けの検査結果の報告がてら、追って報告させてもらおうと思っておりますので。

まずは皆さん、楽しいG.Wを!

≫ Read More
スポンサーサイト

| アディー(猫の乳腺腫瘍) | 17:29 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

M家の休日・・・



昼寝をしたい男と、その男を起こそうとする猫と、そしてその男とその猫を写す女が・・・
そんな平和なM家の休日。

平和なのか?

| アディー(猫の乳腺腫瘍) | 18:09 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

近況報告!



あらま!?
4月になってからまだ一度も更新していなかったとは(汗)。
アディーのことを気にかけて覗いて下さっている方々、ごめんなさい!
・・・って、おかげ様でアディーの様子も順調でありまして。

毛を剃り濃いピンク色のままだったお腹にも、ようやくと白い産毛が揃いはじめ、その色は丁度見頃(?)・・・、綺麗な桜色になりました。

「新しいシコリは出来ていないでしゅかぁ~?」

赤ちゃん言葉を呟きながらの触診タ~イム!!
いや、初めて解ったことなんですが、この産毛が生え揃ってきた頃の、このお腹の触り心地の、何と気持ち良いことよ・・・
思わずアディーのお腹に頬をスリスリしたくなっちまうMなのでありました(変体か?)。
真面目な話、初期段階の小さなシコリを確認するのはかなり難しいと思われるのですが、今のところはとりあえず・・・
とりあえず、新しいシコリは出来ていないと思われ。
食欲、トイレも問題なし!

・・・とは言うものの。
≫ Read More

| アディー(猫の乳腺腫瘍) | 17:48 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。