PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

抜糸完了!



今日は前回残した部分の2度目の抜糸の日でした。
が、正直自分は今日の抜糸には少し自信がなく、ちと気の重い通院となりました。
というのも、前回の抜糸の後からアディーの元気がやや落ちたような気がして・・・って、もしかしたらそれは今日の抜糸の日まで飲ますように言われた5日分の抗生剤の投与に、ことごとく失敗を続けたこと。
そんな事が原因で自分の目には尚のこと、アディーの姿が元気のないように映ったのかもしれないのですが・・・
けれども現実の話、抜糸翌日の朝に確認した時の傷口は決して良い状態とは思えず、ずれて飛び出そうになったガーゼの位置を直そうとした時、アディーは「ガウウウ・・・」と獣のように唸りながら私の手を噛み、それは明らかにアディーは痛みと戦っていたと思われ・・・
食欲も今ひとつ。
あと頭が痛かったもう一つの要因に、今日まで丸一週間、ウンチをしていなかったことがありました。

とにもかくにも病院に着き、問診を始めながら体重を確認すると2.55kgの数字。
ホッ!
良かったぁ~、下手したら前回より更に減っているかとも思ったのですが・・・
増えてるじゃん・・・30g!

続いて傷口を確認する為に患者服を脱がせながら
「あまり良くないみたいなんですよね」と伝える私の言葉に「う~ん」と先生は頷きながら・・・
「傷口はイイ感じです」
「全体にヌルヌルして光って見えるのはゼリー状の薬を塗っているからで・・・」
心配する私の様子をよそに、先生は
「大丈夫です。それじゃぁ2階のほうで処置をして、傷口を綺麗にしてあげましょう!」
先生はそんな言葉を残して2階の処置室にアディーを連れて行ったのでした。


いや、さすがは先生。
予定通りの抜糸を全て済ませて家に帰ってきたアディーの様子ときたら・・・
あらま!?
今朝までの様子が嘘のように元気ではありませんか!?
天気が良かったこともあり、窓から射す陽を気持ち良さそうに浴びるその姿。
伸びをしながら絨毯で爪を研ごうとしたので、退院後しまっておいた爪トギを出してあげると、嬉しそうにガシ、ガシ、ガシと・・・
そんなアディーの姿を見て、改めて「野生の生きようとする力の尊さ」・・・そんなものを痛感した今日の午後でした。
前回の抜糸後、特に火~水は辛かったのは間違いないと思われ、それでもひたすらに耐えて、我慢をして、自分の治癒力で回復を待つ。
縫った糸や傷口に当てたガーゼは余程うざかったのでしょう。
痛みを自ら克服し、それらの煩わしさから解放された喜びに、午後、家に帰ってからのアディーときたら、朝に残していた缶詰はペロっとたいらげるは、更にキッチンに入ってご飯の催促をするは・・・
そして、そして。
夕方、トイレの砂をガシ・ガシと掘る音がヤケにうるさいなと思っていたら・・・
うひょ~!!
アディーのこんなに見事なウンチなんて過去17年間見たことがありませんというぐらいの素晴らしい(?)カリントウがトイレの中央に、しかも誇らし気に(笑)・・・

そう、そう。
そして今日替えてくれた今度の患者服には鈴を付けてくれました。
小さい頃あんなに首輪を嫌がったくせに・・・
まさかこの歳になってからアディーのこんな姿を見るとは夢にも思いませんでしたが。
さてと。
そんな患者服とサヨナラできるのは、多分来週末・・・
そんな可愛らしい(?)患者服姿を見れなくなるのはちと残念な気もするけど、予定通りに患者服を脱げますように。

PS:増えていた体重30gは、おそらく溜まっていたウ○チと思われ(汗)・・・

ご報告まで。
スポンサーサイト

| アディー(猫の乳腺腫瘍) | 20:41 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

よかったですね
わたしも何かあるとすごーく心配しちゃうので
先生とのやりとり、想像がつきます。
でも、アディーちゃん着々と快方に向かっているようですね。
まだまだ本調子じゃないかも知れませんが、
食欲も出て来たみたいだし、もう安心ですね。

| keico | 2006/02/10 21:00 | URL | ≫ EDIT

アディーさんの記事を読むたびに、エリカがもっと愛しくなってちゅーをしに行きます。てへへ。
抜糸も無事終わり、ストレスが少しずつ消えて、かわいいですよと言いつつも、やっぱり早く患者服が脱げる日を心からお祈りします。

| mikay | 2006/02/11 01:34 | URL | ≫ EDIT

よかったねえ、30グラム排出できて。(笑)
ポッチとミーナを貰ってきたとき、ポッチが3日くらいうんちをしないので心配で心配で、思わず獣医さんに電話して相談したのを思い出す。
猫だってねえストレスしっかり感じるんですよねえ。

| mia | 2006/02/11 07:09 | URL | ≫ EDIT

薬を飲まなくても
自分の免疫力で治しちゃうなんて、やっぱり猫ってすご~い!
この写真のアディーちゃん、凄くしっかりした顔つき体つきですね!
これなら心配なさそうです。
アディーちゃんに負けないように、レチェにもよく言い聞かせます~(^^)

| レチェママ | 2006/02/11 11:45 | URL | ≫ EDIT

つ、強い~~。
患者服もかわいいけれど、早く一番楽ちんな格好に戻れるといいね、アディーちゃん(^_^)

| みにゃん | 2006/02/11 16:44 | URL | ≫ EDIT

ウ◎チも出て、アディーちゃんのストレスもですが、Mさんたちも気が楽になったようですね!?
よかった!よかった!!
傷の様子とか、素人には分からないことがいっぱいあるのですね。
アディーちゃんの次の目標は患者服卒業ですネ!?
がんばれ!!

| メリー | 2006/02/11 17:30 | URL | ≫ EDIT

●keicoさんへ
金曜日(10日)の日はマジで「抜糸は無理だろう・・・」な気持ちで病院に行ったので、予想と正反対の結果には、涙がちょちょぎれそうに(?)嬉しかったです。
>わたしも何かあるとすごーく心配しちゃうので
今回のことで自分は意外と心配症なんだと気付きました。
いや、自分のことには無頓着なんですが、猫は喋ってくれないっすから・・・どうしても心配しちゃいますよねん。

●mikayさんへ
エリカちゃんも小っちゃいですもんネ。
実際のエリカちゃんに会ったことはないくせに、自分も時々アディーを見ながらエリカちゃんの姿を思い浮かべたりすることがありますヨ。
小っちゃいけれど、一生懸命生きているんだなぁ・・・って。
患者服、実は自分もちと複雑な気持ちだったりします。
可愛いのもあるのですが、あと毛が抜けないので「一粒で二度美味しい」みたいな(汗)←オイッ!

●miaさんへ
あの30gは間違いなくウンチの30gと思われ・・・
いやぁ~、それはそれは質・量ともに申し分のない素晴らしいブツでございました(笑)。
アディーの場合普段はほぼ毎日という感じなので、今回の一週間というのには、流石に焦りました。
やっぱあれだけの大手術、かなりの負担だったのでしょうネ。。。

●レチェママへ
先生の「傷口の肉が綺麗に盛り上がってきてイイ感じです」との声を聞いた時は正直「ホッ」っと胸を撫で下ろしました。
改めて動物の逞しさを痛感しましたが、けど、自分が上手に薬を与えていればもっと楽だったろうに・・・そう思うと、ちとアディーに申し訳なく・・・

レチェもご利益付の新しい洋服を着て頑張るんだよ~~~!!

●みにゃんさんへ
リボンの付いた患者服姿を最初に見た時は「似合わね~~~」が正直な感想でしたが、これが見慣れてくるとまんざらでもなく・・・
えへへ。
可愛いでしょ。
女房はマジに以後も洋服を着せようとネットで何やら物色中のご様子・・・悪い飼主だ(汗)

●メリーさんへ
>傷の様子とか、素人には分からないことがいっぱいあるのですね。
本当に今回はそれを痛感しています。
普段からもっと健康管理に気をくばっていれば、それなりの知識なども身に付くのでしょうが、なまじ健康で病気知らずだったもので尚のこと・・・
って、これはいい訳っすよネ。
人間も動物も一緒。
マメな健康管理が一番!!・・・
あっちゃ~~~、人間ドッグの申し込みまた忘れちまってる。
来週には絶対申し込まなくっちゃだわん<メモ、メモ

| M | 2006/02/12 10:40 | URL | ≫ EDIT

患者服
今まで、避妊手術の後の白い包帯でできた着物しか見たことなかったから、今回のリボン付患者服は新鮮でした。
下にずり落ちないように軽く首のところをとめているのですが、このリボンが可愛いのですよ。
病院のスタッフの方たちの愛情を感じました。 今後のことはまだ未定。ネットでチェックしたけど、あまりピンとくるものが見つかりません。仕事やめたら自分で作ろうかな、なんて思ってみたり。

いいお洋服あったら紹介してくださいませ。

| Mの妻 | 2006/02/13 09:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://addiecat.blog47.fc2.com/tb.php/10-0924238c

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。