PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

回転反復行動のアディー婆さん



チリリ~ン・・・
鈴の音が小さく鳴ったのでアディーが寝ているソファーの方を振り返ってみる。
おもむろに伸びをしたアディーはソファーから降りようと慎重に、慎重に・・・
前の脚を慎重に延ばしながら何かを確かめるようにしてソファーから降りて来た。
ウニャニャと小さく鳴いたかと思うと少しづつ歩き始めたアディー。
寝起きのせいなのか?
いや、多分それだけの理由ではないと思うのだが、ボケ~っとした無表情なその表情と、焦点の定まっていないうつろな目をしながら。
シュタ、シュタ、シュタ・・・
足はどうやら廊下の方へ。
お腹が空いたのかな?
それともトイレ?
廊下に出る手前、一瞬、頭を柱にぶつけそうになる。
あうっ!
・・・と思った瞬間、アディーは柱の手前でくるりと方向転換、見事に衝突を避けた。
流石!
しかし・・・
衝突を避けたのは確かに流石ではあったのだが、今度はその場を方向転換したまま、グルリグルリと回り始める。
意味不明の回転反復行動。
4~5回ほどの反復行動の終了の後、今度は静かに座り込んだかと思いきや、何やらうつろな眼差し・・・しばし宙を見つめるアディー。
ウニャァ~!
ようやく我に返ったように再び歩みを始める。
が、今度は方向が明後日の方に・・・
あぁ~。
今度は仕事部屋の扉にぶつかりそうである。
すわっ!
しかし今度もその一歩手前でくるりと方向転換を決めて衝突を避けた。
お見事!!
そんな事を繰り返すうち、多分、方向が分らなくなってしまったに違いない。
部屋の中をグルリグルリと徘徊を始めるアディー。
時々立ち止まってはウニャァ~と不安そうに鳴いては、今度は左回りで・・・
そして今度は時計回り・・・

何とか廊下に向かったと胸を撫で下ろしていると、ペチャ、ペチャ、ペチャと、アディーの水を飲む音が聞こえてきた。

喉が渇いていたんだネ・・・アディー(笑)

居間に戻ってきたアディーはまた同じ様な儀式を繰り返し、途中、胡坐をかいた私の膝の中でしばし休憩。
やがてソファーに戻ったアディーは何事もなかったように眠りについた。

いや、目が見えないのは今更のこと。
何も不自由することなく今日まで生活したきたのですが、最近は耳もあまり聞こえていないようで・・・
って、高齢ですからねん。
人間だって歳をとれば、あちら、こちらと。

術後、急速に老け(ボケ)てしまった感じのするアディー婆さんなのですが(笑)、そんなアディー婆さんの診察&検査が来週の火曜日に決まりました。
結果は追ってこちらにて・・・


スポンサーサイト

| アディー(猫の乳腺腫瘍) | 17:29 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

認知症
アディーちゃん見えていた方の目も見えなくなっているのですね~
我が家のミーコは我が家で飼うようになって15年、アディーちゃんよりずいぶん若いと思うのですが、最近すっかり目が見え無くなってきています、しかし、障害物を上手に回避しながらヨタヨタと歩いていますよ。(寝てることが多いですが・・・)
今まで粗相をする事も無かったのですがとんでもない所で排泄していたり。(トイレに間に合わないようです)
顎関節症や口臭も・・・でも食欲は旺盛です。
このようなミーコの姿は、自分にもいずれ訪れる老後を予感させます。(^_^;)
アディーちゃんいつまでも元気でいて欲しいですね。

| ミケトラ | 2006/05/11 08:24 | URL | ≫ EDIT

同じ状態
レチェもいきなり徘徊を始めてびっくりしました。
ぐるぐるとまわるんですよね・・
その後、宙を見つめているところまで同じでした。
見ているこちらもそうですが、アディーちゃん自身が何が起こったのか解らなかったのかも。
かなり不安な気持ちになったことだと思います。

今朝メールを送ったのですが、実は家のパソコンの調子が悪く、文章の途中で送られてしまいました。ごめんなさい~!

| レチェママ | 2006/05/11 12:37 | URL | ≫ EDIT

父が
たしか68~9歳の時、脱腸の手術を受ける前に、医師から可能性のある後遺症として認知症があるという事を言われました。
まだ若かったし、盲腸より簡単な手術だったのでとっても驚いたのですが、そんな歳でも患者さんの中には急に環境が変わったのと手術のショックで惚けちゃう人がいるそうです。
もしかして、アディーちゃんも麻酔が切れた時、「ここはどこ?」みたいなショックがあったのかなぁ?
でも、命にかかわる手術を避けて通る訳にもいきませんものね!?
検査結果が良好であるようにお祈りしてます!!

| メリー | 2006/05/12 00:57 | URL | ≫ EDIT

ミケトラさんへ
アディーの左目も、もう随分前から見えなくなっていて時々壁や柱にゴツンとすることはあったのですが、が、それでもそこは長年暮らした家の中・・・
ほとんど不自由なく生活していたのですが。
が、最近の回転反復行動は多分「見えない」のが原因ではなくて「判断出来なくなった」のが理由と思われ・・・
そうですか、ミーコちゃんも目が見えなくなってきましたか。
高齢になると色々とありますよねん、猫も人間も・・・
でもブログで写真を拝見しましたが、そんなに高齢には見えませんネ<ミーコちゃん
随分と元気&健康そうに見えましたよん。
なにより、なにより。
>自分にもいずれ訪れる老後を予感させます。(^_^;)
ダッハッハッ。
同感であります(笑)。

| M | 2006/05/12 16:39 | URL | ≫ EDIT

レチェママへ
>アディーちゃん自身が何が起こったのか解らなかったのかも。
うん、だと思います。
今までは、例え見えなくても判断・識別できた事々なのに、突然それが出来なくなってしまった。
多分一番戸惑いを感じ不安を覚えたのは、アディー自身なのでしょうネ。
いや。
本当にこのG.Wの後半からガラリとアディーの様子が変わってしまいました(涙)。
あっ、そう、そう。
サークルはアディーが退院した時に買ったのがありますので(結局使わなかったんだけど)大丈夫っす。
本当にあれやこれやと心配&お気遣い・・・ありがとうです。
多謝!

| M | 2006/05/12 17:08 | URL | ≫ EDIT

メリーさんへ
へぇ~~~!?
脱腸の手術で認知症ですか!?
そりゃビックリしてしまいますよね。
>命にかかわる手術を避けて通る訳にもいきませんものね!?
はい。
いつかは再発するにせよ、今回の手術に関しては後悔はしていませんし、手術自体は大成功だと判断しているのですが・・・
ただ乳腺腫瘍という病気とは別に、ここにきてボケの症状が一気に噴出してしまった・・・そんな印象っす。
こればかりは誰が悪いわけじゃなし、しょうがないですもんネ。
>検査結果が良好であるようにお祈りしてます!!
ありがとうございます。
検査結果は後日必ず報告させてもらいますので・・・

| M | 2006/05/12 17:21 | URL | ≫ EDIT

アディーちゃんの様子の中には眼震や嘔吐はみられないようですよね。
だとしたら病気というより一時的な不安症のような可能性も大きいと思います。
耳が聞こえないとか見えないとかいう不安は猫だって大きいのです。
場合によっては不意に抱き上げたり行動を妨げたりするのはマイナスなようですがアディーちゃんの場合は 抱いて撫でてやさしく刺激してあげるとかの方が効果的なような気もいたします。
mooもおかしな行動が見られ始めたときに、話しかける撫でるは効果的でしたから。

私もリンパマッサージなど自宅まで来てもらってセミナーを受けたのですが腫瘍ということでしたので結局リンパは刺激しませんでしたけど、肉球や尾を刺激してあげるのも良いかもしれません。
どうかこれまでどおり 声をかけてあげてくださいね。
それで落着いた老猫さんはたくさんいますから。

| moomama | 2006/05/12 23:44 | URL | ≫ EDIT

moomamaさんへ
moomamaさんこんにちは&はじめまして!
・・・って、女房からmoomamaさんのことを聞き、ときどき介護日誌などを覗かせてもらっていたので、はじめましてという感じがしないのですが。。。
覗くばかりで言葉も残さずにごめんなさい。
mooちゃんのことは心の中で手を合わさせてもらいました。

アディーの件、アドバイスをありがとうございます。
G.Wが明けてからの体の激変に仰る通りアディー本人が一番驚き、そして不安を感じているのだと思います。
今はなるべく側で一緒の時間を作ってあげ、アディーの心の不安を取り除いてあげよう・・・そう思っております。
moomamaのアドバイスに勇気百倍(笑)!!
本当にありがとうございます。
それからアディーが病気になってからというもの、「みんなの知恵袋」を色々と参考にさせてもらっております。
あのような場所を提供下さっていること、この場を借りて御礼申し上げます。
感謝、感謝!!
これからもヨロシク・・・です。

| M | 2006/05/13 15:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://addiecat.blog47.fc2.com/tb.php/26-32d844ce

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。