PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

午後3時執刀予定



いよいよアディーの手術の日となりました。
HPのBBSやら開設したばかりのこのブログやら、あるいは携帯へのメールだったりとか・・・
本当に沢山の方から応援の言葉をいただき励みとさせてもらっております。
本当にありがとうございます。

手術に備えて昨夜は夕方以降の食事はペケ(X)。
お腹が空いたのか、夜中に2回ほど「ウニャ、ウニャ、ウニャ」と私達を起こしにきたアディーでした・・・ちと可哀想(笑)。
そんなアディーを朝一番で獣医さんに連れて行き、私達は先ほど戻りました。
若干の貧血の恐れがあるアディー。これからもう一度血液の検査を行い、その結果を見て、腫瘍の出来ている左側第三乳腺部分のみを取るか、あるいはその下の第四乳腺からリンパ部分に至るまでを大きく取るかを決め、午後三時過ぎから約一時間の執刀に入ります。
いよいよです。
「頑張れアディー!」
経過は追って報告させてもらいますネ。
とりあえず・・・
※写真はデジカメで今朝撮ったアディー。トホホ。何だかブサイクだわん(悲)。
スポンサーサイト

| アディー(猫の乳腺腫瘍) | 12:00 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

アディーの手術当日
病院で泣いてはいけないとティシュ、タオルハンカチと準備万端の私。ぐっときたけど何とかこらえました。
今頃になってじわじわきてます。
あの痩せた小さな体にメスが入るのかと想像しただけで可哀想.

夜会えた時の方がつらいかも。

全然関係ないけど獣医さん信頼できる今風のお兄さんでした。
アディーに話し掛けてる様子で、この先生ならと安心しました。
メッセージくれた皆様、ありがとう。
猫も飼主も何とか頑張ってます。

| Mの妻 | 2006/01/26 13:28 | URL | ≫ EDIT

おふたりさま、後悔やらいろんな気持ち、すごく辛いと思います。
ウチノネコズも怪我→手術、で
あのときの身を切られるような気持ちを思い出してます。。。踏ん張りが足らなくて、術前に獣医さんの前でぼろぼろ泣いちゃいましたが^^;
もうすぐなんですね。アディちゃん、きっと耐えてくれるでしょう。
術後の順調な回復を祈ってます。

Mニイサン、写真、いいじゃないですか~~福福しいです^^

| akane | 2006/01/26 14:50 | URL | ≫ EDIT

もう説明をうけている頃でしょうか?
レチェとおハチと私で念を送りましたよ~。
きっと大丈夫!!そう信じてます!!

アディーちゃん、ココとは比べ物にならないくらい美猫ですよ(^^)

| レチェママ | 2006/01/26 19:00 | URL | ≫ EDIT

akaneさん&レチェママへ
●akaneさんへ
そうですよね・・・
akaneさんも昨年は色々と大変でしたもんね。
過去、多くの友人達がその愛猫との別れや病気の話をしてくれた時、自分は本当にその辛い気持ちを理解していただろうか?
今回の経験で本当にその辛い気持ちが解ったような気がします。
おかげさまで無事に手術は成功しました(笑)。
本当に、本当にありがとう!・・・です。
詳細は別途。。。
●レチェママへ
皆で念を送ってくれたんですネ。
ありがとう!!
送ってくれた念が効いたようです(Vサイン)・・・無事に成功しました~(笑)。
ありがとう、ありがとう!!
詳細は別途。。。

| M | 2006/01/26 20:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://addiecat.blog47.fc2.com/tb.php/3-c4c82e1d

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。